乾燥きくらげ大量受注

長い梅雨が終わり、強い日差しが照りつけ暑い日が続いています。

そんな中でついに東白川村にも新型コロナウイルスが来てしまいました。
出てしまったことは仕方なく、非常に残念ですがこれ以上広がらないよう、しっかりと防疫対策を講じていきたいですね。

さて、おかげさまで乾燥黒きくらげの受注が今月から11月末までありまして従業員一同非常にうれしく思っています。

喜ばしい反面、11月末まで安定して収穫できるかどうか非常に不安です。
それに在庫の量もそんなに多くないので納期にきちんと間に合うか不安で仕方ありません。
なんとか乗りきりたいです。頑張るぞと気合を入れてもきくらげ次第なんですけどね(笑)。